レンタル 龍web 緒方龍一ご贔屓ブログ - バンド

龍web 緒方龍一ご贔屓ブログ

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08
 
ダイノジ presents 「ジャイアンナイト feat. visual in 大阪」
2009年6月7日(日) SAM&DAVE長堀橋店

DJ浅井博章氏の爆寸出張ライブということもあり、行ってみることに!
客入れ直後の「ガッツ岩瀬」DJセレクトのcali≠gariやメリー、ナイトメア、シド、the GazettEって、私の中では「最近のバンド」で、ぶっちゃけDirやムックだってそういう意味で、ほとんど知らなくて超!新鮮(笑)。
たぶんDirよりLa:Sadie'sのライブの数の方が多そうだし。←どんだけ古いんだろう、私って・・・。

Pierrot / 蜘蛛の意図
Raphael / タッチ
Janne Da Arc / ヴァンパイア
Janne Da Arc / R-Type
Raphael / 夢より素敵な
La'cryma Christi / Forest

けど!この流れはステキすぎた☆
Janne Da ArcやPierrotは今でも聴くけど、Raphaelは懐かしすぎ。
BreakOut!のイベントだったかな?Raphaelのライブで聴いたYUKIの声と曲のクオリティに感動したのを覚えてる。

そして、首にコルセットをつけたダイノジ大谷さんが「紅」で、エアドラムYOSHIKIを演奏していたのには爆笑!
すごい、凄すぎる~ッ。
それ以外にも「妄想日記」「激愛メリーゴーランド」で手フリが完璧だったり!見ていても楽しかったし。

私は完璧に一人で行ってみたんだけど、やっぱり一見すると一人できてる人なんて少なかったかも(笑)。
皆、誰かしら知り合いがいる、っぽい雰囲気だったな~。
ゴスロリとか見てわかるようなバンド系の人や、バンド名の入ったTシャツを着てたり、ライブ仕様な人もたくさんいたけど、街を普通に歩いているようなTシャツっぽい格好の人も多かったし。
キャリー持ちの人もいたり、いろんなところから遊びに来ているんだろうなー、という感じも。

曲によっては思いっきり頭を振ったりもしたけど、後ろあたりの壁際だったから、疲れたり知らないバンドだったりしたら、イスに座ったり、ドリンクを飲んでまったりしながら見てたけど、17時スタート22時終わりなので、それくらいのペースじゃないとやってられない(笑)。

akiさんのセットリストもまだ出ていなかったみたいなので、覚えている(知っている)曲だけでも書き出してみよう☆



【爆発寸前】 DJ浅井氏

hide / ピンクスパイダー
Judgement 死神のkiss / Janne Da Arc
満月に照らされた / Pierrot 
Pa・ra・no・i・a / ROUAGE 
ALKALOID / Laputa
Don't tell a lie / SIAM SHADE
White Period / La'cryma Christi 
Chaos / PENICILLIN
Blieve / SOPHIA
ヴァンパイア / Janne Da Arc
彼女の"Modern..." / GLAY
Dejavu / LUNA SEA
症状3.×××症 / Rapael
ジャーマンパワー / SEX MACHINEGUNS


爆寸そのものが初!参戦だったんだけど、akiさんが「名古屋系!」と煽ってはじまった、「ROUAGE」や「Laputa」、遠目にはyasuにしか見えなかったコスプレさん、「White Period」「Blieve」のお客さんのサビコーラスでは音量を下げて歌っている皆の声を聴こえるようにしたり、「Dejavu」はライブバージョンだったり、セットリストだけじゃなくて本当にライブっぽい!!
あの当時は「オンリー」だ、「本命」だという人も多かったけど、やっぱり私はどのバンドも好きだった☆と再認識(笑)。

そこで!私もちょっと好きな曲を並べてみた。
まずはバンドのリストアップ。

X、LUNA SEA、Janne Da Arc、hide、La'cryma Christi、Pierrot、MALICE MIZER、FANATIC◇CRISIS、D'ERLANGER、GLAY、wyse、L'Arc~en~Ciel、SOPHIA、DIE IN CRIES、ROUAGE、Laputa、SIAM SHADE、黒夢、Zi÷Kill、Silver Rose、RONDE、Raphael、sex MACHINEGUNS、vivid、Dear Loving、Merry Go Round、Gargoyle、Gilles de Rais、Psycho le Cemu、S.Q.F、Eins:Vier、etc。

あー、膨大なバンドが出てきてしまった。とてもセットリストなんて作れなさそう・・・。
と、とりあえず!頑張ってセレクトしてみよう(笑)。

LUNA SEA / JUSUS、END OF SORROW、CIVILIZE、PRECIOUS...、LOVELESS
Janne Da Arc / 桜、Confusion、Junky Walker、ヴァンパイア、So Blew
Pierrot / HAKEN KREUZ、MAGNET HOLIC、トリカゴ、ドラキュラ、満月、CREATURE、蜘蛛の意図、Waltz
MALICE MIZER / madorigal、Brise、追憶の破片
vivid / 星ノ砂
Laputa / MASTER、
FANATIC◇CRISIS / 7、B.R.E.E.Z.E.、BE YOU、Maybe true、FREEDOM、more pain、LOVE&LIES

・・・ダメだ、私の好きな曲って意外とミディアムが多いみたいで全然!盛り上がりそうにない(笑)。
あの頃の履歴書には「趣味・特技」の欄に「ヘッドバンキング」って書けそうなくらい、そして思い切り頭が振れるという理由で「通路席」が大好きだったのに、普通に聴くならミディアム系なのだった・・・。

また機会があったらぜひ!ビジュアルDJイベントに行ってみたい☆

スポンサーサイト
 
07
 
20090607171603
 
07
 
LUNA SEAがお笑いネタになるなんて思いも寄らなかった(笑)。





おもしろ荘
エンタの神様

 
02
 
思いがけないライブ情報が入ってきた☆
ぶっちゃけ、当時とりたてて好きなバンド、っていう感じはなかったけど(笑)、イベントでサイコがいたら超!盛り上がるし、しかも見てて楽しくて。
なんだかんだでワンマンも何度か行ったし、一緒になって踊ってた!パラパラ(笑)。
DAISHIの事件もあったりして、うやむやになってた時期もあったけど、結成から10年とか経っちゃうんだね~。

でも、私にとってはあの頃大好きだったバンドといえば、やっぱりVivid!
「星ノ砂」とか、「SOS」とか・・・って、懐かしすぎる(笑)。



http://ameblo.jp/psycholecemu-10th/

Psycho le Cemu 10thAnniversary Legend of sword

 ○2009・6・6(SAT)YOKOHAMA BLITZ ~復活の海~
  OPEN 17:00 START 18:00

 ○2009・6・7(SUN)YOKOHAMA BLITZ ~情熱の大地~
  OPEN 16:00 START 17:00

 ○2009・6・12(FRI)ZEPP TOKYO ~伝説は空へ~
  OPEN 18:00 START 19:00

全会場
一般チケット発売:4月25日(土)
料金:¥5,250(税込み)ドリンク代別途¥500
【問い合わせ】Hot STUFF PROMOTION 03-5720-9999

チケット先行情報等、詳細はこちら。
OFFICIAL BLOG:http://ameblo.jp/psycholecemu-10th/
 
18
 
z869.jpg

今日はインディーズラストアルバムの全曲ワンマン!
家からJRと近鉄電車と京阪電車(枚方駅乗り換え)というルートで寝屋川到着。

「Hello」「JUMP!!」は、やっぱり大好き☆
5年もBOOYのコピーをやってただけあって、即興の「NO NEWYORK」も超カッコよかったし(笑)。
ホント、楽しかった!

 
27
 
お友だちに誘われてハロウィンライブ以降、3年ぶりくらいに行きはじめちゃったDear Loving。
BIG CATの初ワンマンもせっかくだし!と行ってみると、SEがポジポッケストのDISC①で、大好き☆な「JUMP」を大音量で聞けるだけで感無量モード(笑)。
懐かしいな~、あの頃はアホみたいにライブとインストアイベントに行きまくってて、1年間のライブ階数が100本以上とか(笑)、遊びまくってたな~。
あの頃やってた仕事もそこそこ忙しかったはずなのに(笑)。

ライブはセットリストは前半から、いつもだったらアンコール系でやっちゃうような曲もあったりして、テンション↑
お友だちと一緒に観るライブも凄く楽しかった♪

アンコールでモニターに次のツアーのお知らせと、そのあとにメジャーデビューの告知が!!
ハロウィンやインストアイベントでのMASAにょんのコメントがそれっぽい感じが漂っていたから、ちょっと位の予想はしてたけど、ある意味なんというか「そんなまさか!だって今更?」みたいな思いもあるけど、なんだかんだで、・・・やっぱり嬉しいかも☆

z884.jpg

だってせっかくのデビューだもん、一緒に楽しみたい!
3年くらいほとんどライブに行ってなかったのに(笑)、ここ数ヶ月で復活したのも何かの縁だしv

MCでMASAにょんが「ラヴィは15周年!10年以上前からのファンの人~、8年前からの~」と挙手を求めてきたとき素でお友だちとファン暦がわかんなくて顔を見合わせちゃったけど(笑)、思い起こせば音源は9年前くらいに手にしてたかも・・・。
大好きになってライブに行きまくってたのは、2001年から2002年の2年間くらいだと思うけど、それからでも今から6年前だし。
うわー、改めて年数にしてみるとデビューがより感慨深いものになってきた(笑)。

z890.jpg
※お客さん、携帯で写真を撮りまくり(笑)。

2月のデビューも楽しみだけど、まずは来月のインディーズ集大成☆みたいなライブになるであろう寝屋川2Days!
とにかく「JUMP」が今から超楽しみ(笑)。


z870.jpg
写真は28日に滝井駅から京橋方面に出発する「枚方ブギヴギ」でお馴染みの黄緑色の京阪電車。
♪京阪電車は黄緑ぃ~

 
17
 
夕方から予定があってどうかなー、と思ってたんだけど、やっぱりヤマダ電機のインストアイベントに行くことに。

b186.jpg

難波のヤマダ電機には行ったことがなくて地下鉄の駅から、なんばCITYを抜けてめちゃくちゃ歩いて、しかも駐車場警備のおじさんに道を聞きながら辿り着くと、・・・なんばパークスから繋がってた(笑)。
うーん、難波って深い!

b187.jpg

フロアにはいろんなところに今日のイベント告知ポスターが置かれてて、インディーズバンドとは思えない雰囲気っぷり。

イベント会場が凄く広かったんだけど、はじまってみたら200人弱は来てた感じで、メジャーバンドならいざしらず、ディアラビのインストアイベントなんてラッキーマウスやJEEZ、DEAD ONEみたいなのにしか行ったことなかったし、すごく新鮮!
YUKIにょんの遅刻話し、I can't loveのカセットテープダビング、黒ちゃんのとっちらかしトークも、MASAにょんのまじめなお話も、全部楽しかったし☆

アコースティックの4曲もステキだった~。
ホントにすごく楽しかったv

握手会で黒ちゃんにオススメのサービスエリアを聞いたら、「浜名湖かな?ちょうど真ん中あたりなんで」と教えてもらえたので、次の東名はやっぱり浜名湖SAで休憩しがてら旅に出よう!

それにしても・・・インストアイベントでひとりぼっちってムダに淋しかった。
w-inds.とかわりと一人で行くことも多いけど、そんなに淋しくなんかないのになぁ・・・。
イベントでもライブでも、龍一くんのかわいさに一人でもめちゃくちゃ盛り上がってるし(笑)。

開演前にずっとCDが流れてて歌いたくても、ひとりで歌ったら変な人だし(笑)、昔話したくても隣に話す人もいないし。
福岡にいた頃って、常にライブもイベントも皆勤だったから、誰かしらお友だちはいたし、たとえ仲のいいお友だちがいなくても結構その場で盛り上がってお友だちになったり、そもそもわりと誰もが顔見知り~、みたいなライブハウス自体が小さなコミュニティ状態だったから(笑)、ラビを一人で行くことなんてありえなくて。
でも、それからもう6年くらいライブもほとんど行ってないし、そういう意味では当たり前なんだけど。
それを象徴するようにリリース順に並べられた2枚組のアルバムは、ビックリするぐらい1枚目のCDに思い入れのある曲ばかり。
だって、大好きだったもん!ラビ。

2枚目は・・・。
でも、だって、仕方ない!そのあと頃に龍一くんに出会ってしまったんだもん。
仕方ないよ、THE SYSTEM OF ALIVEの龍一くんとか、この世のものとは思えないくらいかわいかったんだもん(笑)。







 
26
 
b244.jpg

SOPHIAの野外ライブ「スターライトKOBE」。
もう何年もライブを見ていないバンドだったけど、神戸でやるなら!と観にいきたくなった。

メリケンパーク特設会場ってどんなとこ?と思いながらメリケンパークに行ってみると、海洋博物館・神戸タワーを右手に、オリエンタルホテルを左手に、というザ☆神戸なロケーション!
SOPHIA、すごい(笑)。

b243.jpg

神戸という街でのライブということもあり、懐かしい話もいくつか。

メジャーデビューが決まったクラブチッタ川崎のこと。
慣れ親しんだ街・神戸が震災に遭い、そこから生まれた「Like forever」という曲のこと。
神戸国際会館も被災して、今の立派なホールができるまではモザイクの向かいにある広場に建てられた簡易のハーバーランドプラザという、ほとんど傾斜のない大きなライブハウスみたいな会場でライブをしていたこと。

私がSOPHIAに出会ったのは大学生のとき。
当時はSHOXXに載ってるバンドのライブには行きまくってたけど、そのなかでもSOPHIAのライブは特別だった。
今日って整理番号、何番まで出てるの?!ってくらい、ハンパないくらいお客さんがいつでもライブハウスに入っていて、みんなで汗だくになりながらライブを観てた(笑)。

Beliveがシングルになった頃かな?あんまりライブに行かなくなっちゃった。
あの曲をシングルにすることで多かれ少なかれ波紋もあったけど、そんなレベルじゃなく「なんか違うな」と思い始めたから、だった気がする。

ライブでは「あ、なんか聴いたことがある」くらいの曲があったり(笑)、全然知らない曲もあったけど、1曲目が「Belive」だったり、GIRLS&BOYSもあったり。
サブステージでやってくれた「もしも君が迷ったなら」なんて、超!感動的。
お客さんが振る、腕越しに歌う充を観てると、いろんな光景がフラッシュバックした(笑)。

たくさん揺れてたヒマワリも圧巻だった。
「ヒマワリ」は、「♪Please back to me」というタイトルで、大阪WO'HALLというライブハウスで「クリスマスプレゼントだよ♪」と演奏された曲。
凄く気に入って、当時はずっとあの日のライブテープを聴いてたから、今でも「冬の曲」というイメージが強かったけど、あれから10年以上たって、すっかりオーディエンスあっての「夏の曲」になってた。
すごい!

ほんとに素敵な1日だった。
SOPHIA、万歳☆




 
11
 
GiGS 2008年08月号増刊
MUSIQ? Vol.13

b217.jpg



INORANと葉山くんの対談。
同じユニットやってるのに、なぜかこの二人という組み合わせはドキドキする(笑)。
 
16
 
b387.jpg

Yahoo!ニュースに「ビジュアル系が海外で人気」というトピックス。

b386.jpg

「Versailles」の「KAMIJYO」って!
Versaillesというバンドは知らないけど(笑)、KAMIJYOといえば、あのラレーヌのKAMIJYOくんだ。
・・・懐かしすぎる(笑)。


朝日新聞の夕刊記事で、スターライトKOBEという野外ライブをSOPHIAが開催するにあたって、紙面に寄せていたコメントを読んで、神戸で「Like Forever~♪」を聴きたいかも!と勝手にセットリストを予想し(笑)、行く気になってることもあり、ビジュアル系という響きがとっても懐かしい。
ぶっちゃけ、バンギャ時代にもそれなりの苦労があったハズなんだけど、都合よくその辺は忘れてるみたい(笑)。

「まだSOPHIAって解散してなかったんだね~」と、私のSOPHIAインディーズ時代の大熱狂を知っている母親は、夕刊の記事を見て感慨ありげ。

ホントに。
解散するバンドが多い中で頑張ってるね~。

充とジル、黒ちゃんが昔やってたバンドが好きだったから、SOPHIAは結成時から見てきたバンドで、とにかくバンドが始まった1995年のライブハウスツアーは、どの公演もスペシャルに楽しかった記憶しかない。

中でも「アリサマ」のイントロがとにかくテンション↑
あのイントロの「あーりーさまーれぃん!!」のタイトルコールがとにかく大好きだったな~(笑)。

ネオポリスホールの低い天井とか、今はなきW'OHOLの白い建物とか、思い返せば何もかもが懐かしすぎる。
・・・あの頃は若かった(笑)。
 
23
 
b309.jpg


yasuのソロ、ABCのツアーファイナル武道館は、金曜日というのに360度ステージに、立ち見客まで!という大盛況ぶり。
すごいよ、yasuッ。

b310.jpg


席は2階だったけど、南側の1桁列ド真ん中!
照明はキレイだし、遮るものなんて何もなく、とっても楽しいライブだった~。

サウンド的に、yasuのソロはJanne Da Arcっぽいロックだし、そんなにこだわりのない私には「なんでyouちゃんはいないのー!」と、しめっぽくなることもなく(笑)。

何よりもヤスノリさんの人柄がよく滲み出たいいライブだった。
・・・感動的だったもん、yasuの言葉が。





 
04
 
飛田給から全力疾走。
スタジアムに辿り着いて、目の当たりにしたステージの、その圧倒的な凄まじさ。


・・・感無量。





 
10
 
http://www.hide-city.com/

ついにオフィシャル告知!

UMEちゃんが亡くなってたり、当時いたバンドが軒並み解散していたり、もちろん時代は移り変わっているけど、あのはちゃめちゃさで盛り上がりそう!

オフィシャルには現役バンドの名前が多かったけど、ぜひともExtasy Summitばりの「サイレントいやらし~ず」に期待!



 
03
 
b583.jpg


初回特典のマルチアングル「WISH」が、とにかく楽しみだったけど、観てみたらINORANばっかりもいいけど、やっぱり5人で演奏している本編の方がスキだった(笑)。
INORANはかわいいけど、そんなINORANに絡む隆だったり、SUGIZO・Jの並びにはかなわない!

7年前は、「終幕」が信じられなくて。
それなのに、いったん「終幕」した後に、5人が揃う日が来るなんて信じられなくて。

今となっては、その何もかもが受け入れられなくて、ライブ中ずっと泣いてた7年前がバカらしいくらい(笑)。


 
06
 
b518.jpg


NHK大阪ホールで行われた公開録画のゲストがAcid Black Cherry。
17時にハガキから座席チケットに引き換えすると、Cブロック1桁列♪
なんだかんだで超今更ながらABCは初見だったし、嬉しいv

オープニングに1曲歌って、ひな壇トークは参加なしで、最後にyasuが一人で出てきてちょっとコメント。
最後に「少女の祈り」を歌って終わり、になるはずが、まさかの「少女の祈り」を撮り直し。
ちょっとおいしすぎる!!
今まで20回以上はNHKホールの音楽系公開録画って来てるけど、こんなことって初めて(笑)。
MJTVのアルバム全曲紹介で、さわりを聴いたくらいのレベルの曲だったし、2回も聴けちゃうなんて、めちゃくちゃ嬉しい~v

Janne Da ArcもLa'cryma Christiも凄く好きなバンドだけど、いつもyouちゃんばっかり見てたからyasuのステージってあんまり観たことなかったし、SHUSEにしたってKOJIばっかり観てたから、なんだか新鮮。
楽しかった~!


 
20
 
YOSHIKI「同窓会のようなものにはしたくない。危ないコンサートにしたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000014-oric-ent


LUNA SEAは「一夜限りの復活」で、X JAPANは「再始動」とスタンスが、よくよく考えたら間逆だった(笑)。

YOSHIKIの記者会見で、ようやくライブの詳細もわかり、これからチケット取りも始動。
待ってろ、ドーム!
Xのドームは観たことがないから本当に楽しみ。

 
17
 
X JAPAN復活!

私はSLAVEだったけど、もちろんバンドの洗礼はX。
中学生の頃は、BLUE BOODばっかり聴いてた。
Xを知らなかったら、きっとインディーズのLUNA SEAには間に合わなかっただろうなぁ・・・。

それにしても10年ぶりのメモリアルライブが、なぜ3月28日(金)と30日(日曜日)という微妙な曜日で、年度末なんだ。
・・・って、そんなこと気にせず行くつもりだけど(笑)。

会社の先輩に早速「3月は28日と31日休みたいでーす!」とお願いしたら、速攻で却下。
あれ(笑)?
「もー、こないだLUNA SEA行ったばっかりじゃんッ。あのとき「一生のお願い」したんじゃないの?・・・じゃぁ、せめて31日は午後から出勤しなさーい!」だって。
えー。

でも思えば、その前の週も休みたいんだった!FCイベントで(笑)。
ちくしょー、こうならヤケっぱち。
3月は花粉症も酷いし、休みまくってやるッ。

「はぁ。それで、アジアツアーに行きたい?韓国も台湾も無理して行くことない!働きなさい~、貯金しなさい~ッ」という人生の先輩としてありがたいご意見もいただきましたが、丁寧に左へ受け流しておきました。

それにしても夏にアジアツアーだったら、大晦日に日本でファイナルとかもあり?とか思っちゃうけど、とにかく!X JAPANの東京ドームには行ったことがないし、凄く楽しみ!
あの当時は広島や博多に住んでたし、何よりもその一週間前のクリスマスのLUNA SEAだけで手一杯。
とてもその翌週の繁忙期価格の東京遠征は対応できなかった(笑)。

当時、大晦日のXライブにも行ってみたい!と話すと、絶対にクリスマスのLUNAの方がいいよ!とXファンの友だちに言われてた。
Xが東京ドームでやる大晦日ライブは、①遠征費が超!高くつく、②ライブ翌日の元旦は初詣に行くしかないくらい東京でも店が軒並み休み、③大晦日から元旦に家にいないとさすがに家族的に気まずい、ということらしくて(笑)。

私がX JAPANを最後に観たのは、DAHLIA TOURの広島グリーンアリーナ公演。
これがまた2時間押しぐらいの脅威の開演で、会場を出たら夜11時くらい。
私は自転車で行ってたくらい家から会場が近かったんだけど、終演が遅すぎて帰りの術がなくて会場近くでたまっている人がたくさんいて、この寒空に・・・と思ったのを覚えてる。
でもあの当時はファンも熱くてよく朝まで居酒屋で打ち上げと称してオールで遊んでたファンも多かったけど、コスしたままで(笑)。

あー、本当に懐かしい!
LUNA SEAの復活といい、今年は懐かしい1年だな~。

 
14
 
b500.jpg

夜中にドキュメント特番をやってて感慨深く観た。
この背中からのアングル、最高にカッコいいんだけどー!!


b502.jpg

真ちゃんの弁慶。もう時が戻る、弁慶~!
隆と仲良しの弁慶。弁慶が隆の手をペタンと触って、靴にピョコンと足を置くのが最高にかわいいんだけどッ。
Jとも仲良しで、弁慶はちゃんと二人のことを覚えてるのかなぁ、と真剣に気になった(笑)。
それにしてもリハのときのストレートの方が、隆の髪型が好きかも・・・。

b501.jpg

このエレベーターのカットが凄くステキ。
なんていうんだろう、INORANが凄く画面の隅に寄ってる感が(笑)。


3月のDVDリリースまでまだまだ遠い~ッ。
早く映像がみたい!

あ。
そういえば、1月13日といえば真ちゃんのお誕生日だった。おめでとうv
昔、1月13日の真ちゃんバースデーライブに行ったことがある成果、どのメンバーの誕生日よりも印象深い(笑)。



 
14
 
b696.jpg

部屋を片付けていたら出てきた!昔のバンドグッズの数々が(笑)。
LUNAモノはとにかくたくさんあるけど、思い入れの深いものといえばやっぱり重たい会員カード(笑)と銀テープ。

銀テープはとにかく大好きだった。
死に物狂いで取ってたもん(笑)。
バンドとメンバーの名前と、ツアーの各会場名と日付が入ってるし、銀打ちエリアなんて限られてるから、取れるときに取っとかないと!みたいな(笑)。
懐かしいなー、銀打ちのためにハサミ持参だったもん。





 
02
 
b672.jpg

初売りのバーゲンで買い物をしてから京都の新風館広場へ。
久しぶりにダンデライオンの音楽が聴ける!と思って張り切って行ったけど、寒い。
屋外は寒すぎるー!

b673.jpg

でも、ダンデライオン好きの方とご一緒させていただいたので、空き時間にはいろいろお話も久しぶりにできて楽しかった~。

b677.jpg

せっかく今回は14時と17時と2回も演奏はあったのに、私の段取りが悪くて14時1回しかステージが見れなくて本当に残念。
また関西でイベントがあればぜひ行ってみようv

プロフィール

masami

  • Author:masami
  • 龍一くん大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。