レンタル 龍web 緒方龍一ご贔屓ブログ - 2006年04月

龍web 緒方龍一ご贔屓ブログ

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
28
 
仕事の帰りに新大阪での試写会に。

オシャレで小粋で本当におもしろかった!
こういうバカバカしい映画って大好き(笑)。

ロケ地が横浜だったから、「約束のカケラ」のビル群や、懐かしの横浜クリスマスイベントの会場になった赤レンガ倉庫も俯瞰で観れたのも楽しかったし(笑)。

スポンサーサイト
 
28
 
0時過ぎ、PCサイトはアクセスが集中しているようで確認することができなかったので、とりいそぎ携帯サイトでチェック!

松戸全滅・・・。
激戦になることはわかっていたとはいえ素でショック。
あ~ぁ。

とはいえ、落選続きだったこれまでの惨憺たる有様を思えば(笑)、全体的にはそこそこの勝率でよかった~。

2006年夏、龍一くんの仕事っぷりが楽しみ!



 
26
 
s020.jpg


5/24リリースのシングル。
どんな曲かとっても楽しみ!
 
24
 
予想される激戦公演は、まさに1or8覚悟で申込(笑)。
希望の公演がちゃんと取れるといいんだけど。

今回から導入された新システムだと、PCから申込するとメールも届くし、画面で確認もできちゃうところはとても便利。
ちゃんと何度も振込前に確認するけど、それでもチケットが届くまではやっぱり不安だったもん(笑)。

それにしてもこのチケット予約システム、一番最初に私が使ったのが確か6年くらい前のPierrotのツアーだったと思うんだけど、当時は電話システムだけだったのが、時代の進化とともに(笑)、web予約までできるようになってるとは!
手軽でわかりやすいのはとても嬉しいことだ。

まぁ、この事前予約システムにも賛否両論あると思うけど、最近のw-inds.ライブは一部公演に人気が集中してしまうことから、短期間での落選通知発送、振替公演申込が相次いでいて、そろそろ限界を感じてたところだけに新システムが救世主となってほしいもの(笑)。
 
20
 
0183.jpg


札幌からはじまったFCイベントも最終日。
高知まで遊びに行くことはできなくて残念だったけど、お友だちにチケットを譲ってもらえたりで、なんだかんだの6公演、メいっぱい楽しかった~。
チケットを譲ってくれたお友だち、ご一緒させていただいたお友だち、みんなに大感謝。

本当にありがとうございましたv
 
20
 
0182.jpg


最後にいい写真を持ってきた~。
龍一くん、ちょっとおもしろ顔しているけどそれもまたご愛嬌!
やっぱりw-inds.は3人並んでるのが一番だ。

限定デジフォト、なんだかんだで買うのが楽しかったな~。
買えないときはお友だちにお願いしたりしてまで欲しかったのに、大阪2日目を買いそびれた自分にマジ凹み。
あーぁ(笑)。
 
19
 
0181.jpg


龍一くんピースしててかわいい(笑)。
やっぱりw-inds.は3分割ショットじゃなくて3人並びのカットに限る!

高松公演も行きたかったな~。
小学校の頃に通っていた古高松小学校は今もあるのかな。

高松といえば、うどんとため池!って感じでのどかなところ。
私の住んでいたマンション以外にエレベーターがあるような建物がほとんどないようなところだったもん(笑)。
 
17
 
0175.jpg


以前、広島に住んでいたときには何度もライブで遊びに来ていた倉敷。
w-inds.でも来ることができてよかった~v

VTRで、弁慶・慶太が仁王立ちになっていた橋を開演前に携帯で偶然に撮ってた。

0176.jpg


本当に倉敷はVTRがおもしろくて(笑)、鬼退治で有名な桃太郎の話をなぞらえて、きび団子をお土産やさんで買って「これで皆を家来にできるよ」とウキウキしている龍一くんは、通りを歩きながら「家来にならぬか?」とスタッフや道ゆく人に声をかけたりやりたい放題(笑)。
本当にかわいかった!

倉敷で私のFCイベントは終わりを迎えたんだけど、ご機嫌で帰宅の途に着いたとたん、ホームには無常の知らせ。

0177.jpg


電光掲示板では8分遅れだけど、アナウンスでは16分遅れで到着する、という告知にそれを待っていたら最終のぞみを岡山で乗れなくなってしまう!と慌てたところに特急がやってきて、よくわからないけど早く岡山駅につく方法を選択して即乗車。
無事に最終のぞみには間に合ったけど、本当にw-inds.遠征に行くと、こういうスリリングなことばかりな気がする・・・。
 
17
 
0179.jpg


この黒髪ちょこっとだけクルクル龍一くん、すごく似合ってる。
龍一くんはちょっとアバンギャルドぐらいな感じがやんちゃな感じでとてもいい!
 
16
 
0172.jpg


今回のFCイベントのツアータイトルが「バスツアー」だけに、どこかバスで行きたいなぁ、と思っていたので(笑)、米子までバス移動!
朝早くに梅田を出て一路、米子へ。

0173.jpg


米子の会場は1階席のみのシンプルなつくり。
お友だちが引き当ててくれたミラクルチケットではじめてセンターで見たんだけど、5公演目にして発見がいっぱいだった!
素敵なライブにチケット付で誘ってくれたお友だちに大感謝です♪

0174.jpg


そして米子といえば忘れてはいけないSATY。
w-inds.もライブ前日にお買い物に来ていた場所!という以上に、開演前、終演後の食事、翌日朝には移動前の買出しと、米子ライフにはなくてはならない存在だった~(笑)。
 
16
 
0180.jpg


米子の会場近くにはファミリーマートがなくて、遠くまで買いに行ってくれたお友だちに大感謝。
ありがとう!

この白ジャケットの龍一くんはやっぱりめちゃくちゃかわいい☆
慶太、変な顔(笑)。
 
15
 



神戸ポートピアにできた花鳥園に行ってみた!
あいにくの雨だったけど、屋内なので快適~。
フクロウがたくさんいることは知っていたけど、まさかウサギフクロウが2羽もいるなんて思わなかった。
超かわいい!

0170.jpg


花鳥園ではフクロウの飛行ショーなるものがあって、フクロウをなでたり手に止まらせたりもできちゃう。
ケープワシミミズクを手に止まらせて携帯で撮影してもじっとおりこうさん。
なでると羽がツルツルしててとても気持ちがいい。
目が大きくてとてもかわいい~。

0171.jpg


他にもこんな大きなくちばしを持った鳥が手に止まってくれたり、すっごく楽しいところだった~。

それにしてもここにはフクロウが本当にいっぱいいたけど、ダントツでかわいかったのがウサギフクロウだったv

0169.jpg
 
15
 
神戸ウォーカー別冊

コンビニで立ち読みしててビックリ。
神戸についてコメントをしてるページになんとw-inds.が!
文字の感じからすると龍一くんかなぁ~、よくわかんないけど(笑)。
まさかw-inds.がコメントしてるなんて思わなかっただけに、なんだかとっても嬉しかったv
 
14
 
0178.jpg


広島クラブクアトロ、すごく観やすくて好きなハコだっただけに行きたかったな~。

この龍一くん、髪の分け目がぶっちゃけ微妙だ(笑)。
 
13
 



やっぱりこのオリコンロケ編はどれもかわいい!
この写真は慶太にピントがあってて、微妙に龍一くんがぼやけてるんだけど、それがまたいい味v

・・・真剣にかわいいから、龍一くん。
 
13
 



GYAOプレゼンツで動画配信2回目。
調子に乗って龍一くん、こんなラブリーポーズ。
どこまでオバカでかわいいんだ、龍一くん!
 
09
 



なぜか会場名に(大分)と入っているiichiko音の泉ホール。
確かに所在地がわかりずらい会場名ではあるけれど、ちょっとおもしろい(笑)。
 
07
 
仕事をお昼で切り上げてZeppへ!
今日の昼の部はお友だちが取ってくれた2桁チケットで会場入りしてみると3列目、龍一くん正面。
もうすぐ目の前に龍一くんが!と始まる前から感動していると、声をかけられて振り向けば、仲良しのお友だち。
龍一くん大好き☆なお友だちなので、一緒に見れてとても嬉しい!

3列目で見る龍一くんはすごく素敵だった~。
もう視線が合ってるんじゃないか、って勘違いできちゃうくらい龍一くんがオーディエンスを指差す場面のたびにクラクラ宙舞(笑)。

そして夜の部は、まったりしていた昼の部とは打って変わり、モッシュがすごかったけど、一番前のブロックで巻き込まれつつも、上手で龍一くんが見えるポジションで終始いられてよかった~。
そもそもライブハウスのモッシュは昔取ったなんとやらで得意だし、ムダに毎朝大阪一の乗車率を誇る地下鉄で通勤地獄をこなしてないもんね(笑)。

この2日間、龍一くんがいっぱい観れてとてもシアワセだったv
やっぱり龍一くんはステージの人だ。
 
06
 
0161.jpg


仕事が終わってから向かって5時30分頃、到着!
会場入りすると上手の2ブロック目で、そこそこの位置。
今日も龍一くんはスペシャルかわいかった~v

だけど、今日ばかりは慶太も気になった。
だって過労でダウン、だなんて報じられると思ってなかったもん。
あの筋肉バカに限って(笑)!

でも周囲の心配をよそに慶太ってば超元気!
いつも以上に龍一くんをけなしてご機嫌だった(笑)。
過労って報じられてはいたけど、喉とかにきてるわけじゃなさそうで、バラードなんてすごいボーカルだった。

敵ながらアッパレ!なステージに感動してしまったくらい。

とはいえ、無理してないわけなくて気力で頑張ってくれてるんだ、と思うとさらにちょっと慶太、好印象(笑)。
もうホント、w-inds.を好きになって早4年。
こんなに慶太のことを考えた日はなかった(笑)。

けど本当にライブ、楽しそうでよかった。
元気いっぱいの慶太がいてこそ、かわいい龍一くんが楽しめるんだ~。
・・・慶太に感謝しなくては!

ライブのあとはお友だちと落ち着いた雰囲気のカジュアル韓国風居酒屋店で乾杯。
龍一くんがかわいいと、お酒もおいしい!

 
06
 



普段手に取ることもないスポーツ新聞を朝の大阪駅でサラリーマンにまざって購入。
慶太の何が書いてあるの?と思ったら、大阪の仕事をお休みしたことだった。
・・・それなら知ってたよ。

慶太のために130円も使っちゃったよッ!と思ったんだけど、龍一くん(と涼平)の写真入だったので、許してあげよう(笑)。

とはいえ、まさかこんな記事になっちゃうなんて思いもよらなかった。
たった1日休んだだけでどれほどのものになるかわからないけど、慶太が元気になってくれてるといいなぁ。

 
04
 



大阪駅の西地下にある角川書店のショーウィンドーにw-inds.が!
こういうさりげないところで見つけたら本当に嬉しいから(笑)。
 
02
 
0160.jpg


無理だー、これ。
龍一くんが素敵すぎて言葉にならない・・・。

イエローバックのスタジオ撮影はなんだかモンタージュ写真みたいでおもしろいんだけど(笑)、原宿ロケは絶品クオリティ。

72頁なんて、まるで知らない人みたい。
しばらく見ない間に龍一くんってば、もしかしていい男になってしまったかも。
かわいさだけじゃなく、美しさも兼ね備えた男に(笑)。

モノクロページの2ショットの視線のはずし方なんて、どうにかなりそうなくらい完璧な男モード・龍一。
龍一くんって白目もかわいいしッ。

慶太「(笑)。ホント龍一君はかわいいね。まあ、そんな龍一君が好きだったりするけどね」

・・・って、慶太ぁー!
慶太の分際で簡単に龍一くんのことをかわいいとか言うんじゃないッ。
私が言いたいのに!龍一くんに、「龍一くんって、かわいいね!」って(笑)。

龍一くんが話題に出してる葉山くんのマネージャーさんはこんな人
以前もリンクを張ったことがあると思うけど、2/10のブログに写真入で登場してて。
「人生で頂点にいる人」という龍一くんのコメントにこの写真はふさわしくないかもしれないけど(笑)。
 
02
 
0159.jpg


うわー、この構図ってすごく好き!
龍一くんが慶太を見上げてて、袖口からちょこっとみえる手はぐー。
最強にかわいいんだけどッ。

ちょっと口のあいてる龍一くん、今まさに慶太に話しかけてる、って感じ。
慶太は正面を向いてて龍一くんを見てないけど、なんだかとても雰囲気がいい。

かわいい、龍一くん!
悔しいくらい龍一くんは慶太といるときがやっぱりかわいいな~。

 
01
 
0158.jpg


ちょっとおすまし顔の龍一くん、そして座り方がおかしな慶太(笑)。
こんな没画があたりまえのように限定フォトになっちゃうあたりがw-inds.だなぁ。

お友だちに聞くところによると、VTRが東北シリーズのダイジェストだったらしく。
・・・観たかったッ。

プロフィール

masami

  • Author:masami
  • 龍一くん大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。