レンタル 予習・復習 「THANKS」 - 龍web 緒方龍一ご贔屓ブログ
FC2ブログ

龍web 緒方龍一ご贔屓ブログ

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
24
 
w-inds.初!アルバムリリースなしのツアー☆
私は、個人的にアルバムの冠がつかないツアーも大好き!
どんな曲をやってくれるんだろう?と思うだけで、ドキドキする(笑)。

予習というか復習を兼ねて、コレまでにリリースされたアルバムを聴いてみるんだけど、どの曲にも思い入れがあって、どの曲もライブで聴きたい!と思ってしまう。

今ちょうど部屋で聴いてるアルバムは「THANKS」。
とにかくジャケットがカッコよくてヤバかった。
黒スーツとか龍一くんがステキすぎてどうしようかと!

z129.jpg

5thアルバム「THANKS」 2006年3月15日リリース
1. 1 or 8
2. Hush...!
3. Still on the street
4. Midnight Venus
5. IT’S IN THE STARS
6. LIGHT
7. 十六夜の月(unplugged)
8. 約束のカケラ(acoustic)
9. 影法師
10. Balance
11. Stomp
12. Sup wassup!!
13. 蝉時雨

1. 1 or 8
「THANKS」ツアーでは中盤曲で衣装がカッコよかったんだった!
黒ロングコートを脱ぎ捨てて、ミリタリーで。
パキパキと踊る龍一くんがカッコよかったな~。

2. Hush...!
この曲のためにツアーに行ってる、と言っても過言ではないくらい黒ロングコートが気に入ってた。
龍一くんは日によってコートのボタンを閉めたり外してたりして、そんな些細なことにも感動していたくらい(笑)。
とにかくカッコよかった!龍一くん。
音源で聴いたときはそんなに気に入ってなかったのに、パフォーマンスで見事に覆された曲の1つ。
あと、ライブに行くたびに日替わり?ってくらいに曲前の映像に入るコメントが変わってたんだけど、最終日に見たら、どうしたの?ってくらい最初と変わってて、素で驚いた(笑)。

3. Still on the street
ライブでやってくれるもんだ、と思ってた曲だったのに、セットリストに入ってなかったから、1度もライブで聴いたことがない曲。
間奏ではギターソロがあったり、ピアノが入っていたり、アレンジが面白いし、サビの転調もドラマチックなサウンドなのにダンサブルな印象もあって、きっとライブで聴くと華やかになると思うし、今回のツアーではやって欲しいかも!

4. Midnight Venus
アルバムがリリースされた直後のファンクラブイベント「バスツアー」で、初パフォーマンス☆
ファンクラブイベントでは、かなりシャカリキで踊っていた龍一くんが、ツアーに入ってからはそんなに踊ってくれることがなくなっちゃって寂しかった。
サビのフリ、全力で踊ると超かわいいかっただけに(笑)。
もともと龍一くんは、踊り続けているうちに、どんどんオリジナル色が強くなっていく傾向があるみたいで、ツアーの最初と最後ではダンスの印象が違うことが多いけど。
ディスコちっくで、英詩も軽快!また聴きたい1曲かも☆
武道館での慶太マイク落下事件☆が、いまや伝説と化しているけど、残念ながら私は武道館ライブに行ってなくて。
残念な気持ちで今もいっぱい。
・・・ま、武道館に行っていたとしても慶太を見ることはなかったとは思うけど(笑)。

5. IT’S IN THE STARS
今までに何度となくやってくれている曲だけど、テンションが上がる曲で大好き!
去年の代々木のサプライズアンコールでも、めちゃくちゃ楽しめたもん☆
シンプルなサビの手フリも簡単で一緒に踊れて楽しいし。

6. LIGHT
アコースティックサウンドが前面に押し出された葉山くん曲で、力強い歌詞が、「今のw-inds.を象徴している」曲に仕上がっていて、とても気に入ってた曲の1つ。
残念ながら「THANKS」ツアーのセットリストには入っていたなかったので、ライブでは未発表曲の1つ。
ぜひぜひ今回のツアーにはセットリストに入れていただきたいッ!!

7. 十六夜の月(unplugged)
シングル音源もいいけど、アコギメインのアレンジも曲のイメージとってもあってていい。
w-inds.はバンドではないけど、こういうギター1本で合わると曲の完成前のデモ音源っぽい雰囲気も感じられそうで、私は好き。
楽屋で龍一くんが奏でるギターに慶太が歌う、みたいな雰囲気。
いつかホントにそんな曲がw-inds.から生まれたらいいのに、と願わずにはいられない。

8. 約束のカケラ(acoustic)
さっきの十六夜から続けて聴くと、パーカッションが入ったりちょっとデモ音源からちょっとだけアレンジが入った感じのサウンドとして楽しめるアレンジで、曲作り頑張ってます☆的なバンドの合宿に思えて仕方ない曲順(笑)。

9. 影法師
コーラスも、慶太のフェイクも心地よくて、ライブで聴いたとき鳥肌ものだったのを覚えてる。
ファンクラブイベント「バスツアー」と、「THANKS」ツアーではセットリストに入ってたし、なんだかとっても懐かしく思えて仕方ない。

10. Balance
w-inds.のアルバムに1曲は必ずある!的な、どこまでもピュアでイメージカラーが「白」みたいな曲(笑)。
ダンスがとってもかわいかったんだよね、3人だけで踊ってて。

11. Stomp
どうしちゃったの、ってくらいロック!
しかもポジティブロックではなく、どちらかといえばマイナー(笑)。
サビで転調したり間奏のギターも、どちらかといえば弾きまくりではないし、重たい系。
私は嫌いではない系のサウンドだけに、ぜひライブでやってもらいたい1曲!

12. Sup wassup!!
「THANKS」ツアーでは、ダンスブリッジからのつなぎがめちゃくちゃカッコよくて☆
印象的なリフから曲が始まる!と思ったら始まらなかったり、期待を裏切ってくれたアレンジも気に入ってた。
ライブではサビで炎がたかれたり、ステージングもロック!な演出でクールだった。
またライブでぜひ盛り上がりたいッ!!

13. 蝉時雨
ライブでは最後の曲だったんだけど、フレーズの一つ一つが「夏の終わり」を髣髴させる曲だった。
悔しいけど慶太ってリズム感いいよね、と褒めずにはいられなかった。
凄く難しい曲なんだもん!
Bメロなんて、リズムがとりずらくて難しいのに、軽やかにブレスを入れて、なおかつキッチリと音符にあってて、敵ながらアッパレ☆としか言いようがない、とライブで聴くたび感動してた。
とっても気に入ってた曲。



こんな「THANKS」のなかで、一番聴きたい曲は・・・「LIGHT」!
ぜひバンドアレンジで聴いてみたい☆
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ryuweb.blog14.fc2.com/tb.php/1421-9b3e1d57

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

masami

  • Author:masami
  • 龍一くん大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。